【解剖】免疫力をアップさせろ!『甲状腺アプローチ』

↓↓本日更新の動画はコチラ

こんにちは。

「日本BMK整体協会」代表の
大澤訓永です!

本日も、

『今さら聞けない
 分かりやすい解剖学』

というテーマで、人体解剖実習から
“見て・触れて・感じたこと”を
お届けして参ります。

さて、収束が見えてこない
コロナウィルスの脅威ですが、

しっかり予防や自己防衛は
していますでしょうか?

前回の内容では、
ウィルスを排除するためには、

免疫能力を上げることが
大切だとお話ししました。

そのためには、
新陳代謝を上げて
体温を上げることが重要だと
お分かりになられたかと思います。

では、身体の中ではどのように
新陳代謝を上げているのでしょうか?

そこで、注目して頂きたいのが
新陳代謝をコントロールしている

『甲状腺』

という臓器です!

この甲状腺から
分泌されるホルモンによって、

新陳代謝が上がり
免疫力もアップするのですが、

では、甲状腺の機能が
正常に働かないと?

免疫力が落ちるどころか

・バセドウ病
・橋本病

などの病気の原因にも
なるわけですよね。

そうならないためにも
甲状腺への栄養の供給は
とても重要なことなんです。

では、甲状腺に効率よく
栄養を供給するために

治療家としてできることは
ないのでしょうか?

そこで今回は

『甲状腺を活性化させる
 アプローチの仕方』

について
解剖学的視点から
シェアしたいと思います。

甲状腺へ栄養を運んでいるのは
“ある血管”なんですが、

どんな血管なのかを考えれば
おのずとアプローチするポイントが
見えて来るはずです!

詳細は動画でお話ししていますので
是非、ご覧になって
今日からの施術に活かしてくださいね。

 ↓↓↓

人間の体は細胞、組織、臓器など 
全ての機能の繋がりによって
健康を維持しています。

もしあなたが治療家として
患者様の健康を考えるのでしたら

臓器の働きや構成している組織を
解剖学的に理解しておくことは
とても重要なことです。

患者さんのお役にたてる
治療家を目指すのであれば

今回の内容を知識として吸収し
ワンランク上の施術に
繋なげていただけたらと思います!

その他動画では、
解剖をしたからこその気付きを
多数シェアしています。

ぜひご覧くださいね。

【リクエスト大募集】

解剖学や、施術の疑問について
取り上げて欲しいトピックがあれば、
お気軽にお寄せください。

全ての質問には
お答えできませんが、
映像を通じて私が回答いたします。

リクエストがある先生は
ご連絡くださいませ。
 ↓↓↓

>リクエストを投稿する
※2分で回答できます

日本BMK整体協会 代表
大澤訓永

追伸

解剖学に基づいて、
国民の3分の1が悩む頭痛を解消する
手技テクニックを公開中です。

何となくマッサージしたら
頭痛も解消された…なんて状況からは
はやく卒業しちゃいましょう。

必要なのは、
わずか15分の施術だけ。

頭痛を得意な症状に変えて
もっと多くの患者さんを
救えるようになりたい先生は

こちらからご覧ください。

 ↓↓↓
>この手技の全貌をチェックする

追々伸

【無料|本日公開】

史上初!!

エビデンス取得済の
エネルギー療法とは?

要介護5/パーキンソン/歩行器など…
どんな重症難病も幻にできる奥義を
無料で今すぐ試してみてください。

 ↓↓↓

▼今すぐ無料で試す!

※15秒で疼痛疾患を消す
 エネルギー療法を公開中!

※1週間限定の無料公開

▼ゴッドハンド通信LINE登録はこちら▼

「ゴッドハンド通信LINE」お友達登録のお礼として
“わずか30秒”で驚異の効果を体感できるスゴ技映像をプレゼントします♪
 ↓↓↓

>今すぐ”スゴ技映像”を無料で手にれる

1.たった30秒でできる全身調整です
2.しかも、”頭部を軽く押すだけ”でOK
3.腰痛、肩こり、頭痛、膝痛etc…全身の不調を即改善!
 
 
 
 
 

Source: ゴットハンド通信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)